Les Toiles du Soleil

プレス お問合せ Les Toiles du Soleil公式オンラインショップ Les Toiles du Soleil(FR) 検索する
google_plus instagram Pinterest Facebook

レ・トワール・デュ・ソレイユ Les Toiles du Soleil ヒストリー

歴史

レ・トワール・デュ・ソレイユ Les Toiles du Soleil ヒストリー

1860年~サン&ガルセリ社というエスパドリーユシューズの生産工場として誕生。ジョセフ・サンが力織機を導入し、それから彼らはソールに使う縄ヒモの生産に成功しました。

レ・トワール・デュ・ソレイユ Les Toiles du Soleil ヒストリー

サン&ガルセリ社 にとって、この新工程が大きなチャンスとなり、その後すぐカタロニア全域に販路を拡げる縄底のサンダルメーカーのリーダーとなりました。 伝統的な職人の技術によって、サン・ローラン・デュ・セルダンがエスパドリーユ生産の中心地になったことは、その当時は誰にも想像できませんでした。

文化と背景

レ・トワール・デュ・ソレイユ Les Toiles du Soleil ヒストリー

1994年:サン&ガルセリ社は地域で唯一残っているテキスタイルメーカーでしたが、閉鎖寸前でした。

メーカーの閉鎖は、地元で最も重要な雇用主を失うという危険性を伴っておりましたが現オーナー兼、デザイナーであるフランソワ&アンリ・キンタ夫妻は、両者ともにカタロニア出身で、その産業と歴史に魅せられていました。
彼らは正真正銘の伝統的な生地に心を奪われ、インテリア装飾材としてどのように使うかをイメージしたのです。

装飾家、インテリアデザイナーとして、彼らがそのテキスタイルメーカーを買い受けるチャンスを得て、レ・トワール・デュ・ソレイユという社名を授けることとなりました。

布を織る

レ・トワール・デュ・ソレイユ Les Toiles du Soleil ヒストリー

縦糸には、生地の柄を形作るための定まった順番に従い、それぞれの糸が装着されています。

装着後、織り機に、その縦糸が設置されます。織り機には、元の縦糸と糸が巧みに手で結び付けられています。
そして軸が縦糸の間を横切り、横糸を引っ張るのです。

レ・トワール・デュ・ソレイユ Les Toiles du Soleil ヒストリー

生地はこれら2種類の糸の織りこみにより産み出されるのです。

LES TOILES DU SOLEIL さんの Pinterest ボード「INTRODUCTION OF LES TOILES DU SOLEIL」をフォローしましょう。